<< 「私のお墓の前で私が泣く」の巻 | Main | 「言うてる間におわります。」の巻 >>
2014
07.13
Sunday
「ゲン、幻、現、言、眩、呟、限、源」の巻
author : 山崎彬

「マボロシ兄妹」よかったら観て頂きたいのです。
頭をグニャグニャにして作っています。頭をグニャグニャになりにきてもらえたらいいなと思っています。

一気に観たい俳優さん15名に集まってもらいました。
一人ずつの紹介は舞台の上でできたらいいなと思っています。
無策の策、それができる人たちをみてもらいたいです。

役たちがなんとか生きようとする演劇なんですが、みんな、役で生きようとしてくれていて、それがまだ完全生きられてないところも含めて役に耳を向けていてくれて、一瞬も役じゃなくいる瞬間が許されない舞台の中、ずっと役でいることをやってくれています。この調子だと、本番生きた皆さんが観に来てくれたら、本当に素敵な時間になるなあと思ってます。

こうやってああやってドンみたいな作品でいられなくなってきました。
とても素敵な瞬間なんです。僕はこのライブという部分がどうにか物語にならないかと思っていつも書いてます。
日々生きていて、この先どうなるのか、これでいいのか、これでいいんだ、いや本当にいいのか、みたいなことを思うわけですが、それがきちんとそのまま乗っかった作品になってきました。

なんとかして多くの人に見てもらいたいです。

演劇ではなく、奇跡を作る。だから険しい。

「ナンダコレハ!?」「ドウイウコトダ!?」「オマエハダレダ!?」

そんな時間もたまにはいいもんだ。

朝焼けの中、15人の俳優が円形舞台に立っています。
太陽は皆さんです。

(↑バナークリックで特設サイトへ)

Aoyama First Act #11
悪い芝居プロデュース
アンダーヘア vol.1
『マボロシ兄妹』

【作・演出】山崎彬
【音楽】岡田太郎

【会場】青山円形劇場 http://www.aoyama.org
(※東京公演のみ)

【日程】2014年7月18日(金)〜21日(月・祝)
18日(金) 19:00
19日(土) 13:00/19:00
20日(日) 13:00/19:00
21日(月・祝) 15:00
※開演45分前より受付開始、開場は開演の30分前。

携帯からの予約はこちらをクリック!

[PR] SRグループ 街コン
ハウススタジオ ファッション通販

【出演】
渡邊安理 (演劇集団 キャラメルボックス)
渡邊りょう
岡田あがさ
山崎彬
大塚宣幸 (大阪バンガー帝国)
池川貴清
村上誠基
橋爪未萠里 (劇団赤鬼)
片桐はづき
北川大輔 (カムヰヤッセン)
北岸淳生
植田順平
大石憲 (monophonic orchestra)
徳橋みのり (ろりえ)
塚越健一 (DULL-COLORED POP)

【料金】
前売 4000円
U25 3000円(要証明)
高校生 2000円(要学生証提示) 
※全席指定、当日各500円増
| これ書いた直後、就寝 | 10:28 | comments(0) | - | pookmark |
2018
08.27
Monday
スポンサーサイト
author : スポンサードリンク
| - | 10:28 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT