<< 「ラジオと水と、円、幻、殺」の巻 | Main | 「動くぞ」の巻 >>
2017
10.27
Friday
スポンサーサイト
author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2014
01.04
Saturday
「2014年、切り絵はじめる」の巻
author : 山崎彬
怒濤の年末を越え、2011年最優秀作品賞に続いて2012年佐藤佐吉賞最優秀演出賞をいただいた1月。
いろんな人がいた王子小劇場での、あの授賞式。
あそこからはじまった年だった。新宿の金の蔵でそわそわしながら年始の酒を飲みかわし、2013年にやりたい作品について語ったんだ。その通りに行ったかな。どうだろう。半年は東京にいたな。今年もそうなりそう。


【主な戦績】
3月本公演『キャッチャーインザ闇』、テアトル・ド・アナール『従軍中の(略)』、ライブ『超ミュージック超ライフ』、カスガイ『バイト』、王子小劇場サマースクール『小劇場!中高生!大往生!』、本公演『春よ行くな』、ツリメラライブゲスト、『ショーシャンクの空に』、DCPOP『アクアリウム』ゲスト。


そして年があけた。
あけたのか。ほんとうに?
あけましておめでとうございます。

今年は、演ぶゼミ講師ほかワークショップ、『アクアリウム』大阪公演出演、演劇計画リーデング作・演出・出演、メイシアター『グッド・バイ』脚本・演出が発表されていて、ほか、一人芝居と作・演出と外部出演、ラジオ関係と、それから本公演が今のところ決まってます。よろしくね。


ビリビリに破れたものはもっとビリビリにして、なんなら他の場所でビリビリに破れたものも混ぜてぐちゃまぜにしたら、どんな切り絵も作れる気分。蛇はゴミ箱にダンクシュート決めて、ギタギタになった大切なものをさらしてゆこうか。

交わした言葉や約束も酔っぱらいの小便と一緒に流れていって、直感で上塗りされる記憶を液状化させたモノと混ぜて、天から降らせるんだ。ゲリラ豪雨とはこのことだ。豚の前足だな。この足跡は紛れもなく、豚の前足だよ。

どうだい?

うしろを見る。見ようか。かつての人や場所がある。そこへの未練ではない。そこへの信頼は、愛情は、まったくゆらがない。胸のざわつきは、かつての決断への未練だ。

そうだ。夢を見よう。欲望を果てしなくもとう。


『グッド・バイ』では、太宰の未完をどうするのかはもちろん、別れについて書きたい。
演劇計画では、命を消すことと存在を消すことについてを3年かけて書きたい。
作・演出のやつでは、自分にしか見えない幻覚と他人にも見えていることにしている愛についてを書きたい。
本公演では、ないのに確かにあるフィクションについてのことを書きたい。


2015年、悪い芝居10周年に向けて、高く翔ぶ年にしたいよ。
ことしもよろしく。
みなさんも良い年になりますように。

| 書いても、まだ起きてる | 11:39 | comments(0) | - | pookmark |
2017
10.27
Friday
スポンサーサイト
author : スポンサードリンク
| - | 11:39 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT